since 2022 12.18 by TPM.CO / update 2022 12.18 go toトップページ




日頃の行動をメモ。消しゴムで消して作品へと昇華する前の、日々の下書き。
This is my dairy memo. These will be a work after brush up process. .




    2022.DEC

12/9 トルコタイル

NHK教育(ETV) スペイン語講座でのイスラムタイル:


一瞬見かけたetvでのタイル、録画逃したので再放送を調べて採取。
時代を超える抽象性、いいねえ!



12/29 クネクネプレイ

体調回復したので、kktrのプレイちう!

線路を、94% になるまで敷いた。
敷いてない敷地がまだチラホラ。さて、どう埋めようか??




いろいろ線路を敷きなおし、99%まで線路で埋めた!
無理かと思ったが、できるもんだなあ!これこそがパズルの面白さです


夏に実装した「一度敷いた線路を敷きなおせる」のは決断が無くなりダメかなと思っていたが、
こうしてプレイして、やり直しが出来るのは正解。・・・というか敷き直せないとパズルにならん。。

ちなみに
右上の残り1%は物理的に不可能なのでマップを直す必要あり。


---
これでようやくゲームとして成り立ったなあ!と感慨ひとしお!

私のゲーム製作スタイルとして、
まず
動かして面白いシステム、を作る。今回でいえば、線路を駅まで敷いて繋げる、敷きなおす、が動かして楽しい!が重要でまず大前提。

で次に、
そういった動きをいろいろ動かした結果、何かを達成するゴールを作る。今回で言えば、占有率、の設定

この占有率は、パズルで言えば、ルービックで全ての色をそろえる、とか、ジグゾーで全部ピースをはめる、といったコンプリート快感と等しい。あともうちょっとなんだけどなー無理じゃね?という場面がしばしば現れ、そのたびに試行錯誤して「あれ?できた!」と解決する、というのも良いパズルであることが判る。

これまでは、とりあえず動かして楽しい、だったのだが、今日ようやくパズルとして成り立った!のが実感できたので、ようやく目処が立ったのが判り、嬉しいところ!

こうして見ると、私のゲーム製作スタイルは、作曲の工程とすごく近い。
最初はリフで弾く繰り返す楽しさが生まれ、次にそのリフやアイディアを作品として組み上げていき、これ以上編集できない、となるまで磨き上げていくのだ。


このページでは私の成果、発見のみ記述しております。


























※1
注釈